シミを消し美白になる方法

キレイな肌を取り戻す〜美白サプリメント〜

透明感のある美肌は女性にとって永遠の憧れ。
・・・でも、年齢を重ねると小さいシミなどが気になってきませんか?
シミひとつで老けた印象があり、美肌とは程遠い状態…。

 

もうシミに悩まない!
当サイトでは、憧れの美白肌を取り戻すためにオススメのサプリメントを紹介します。

 

若い頃から日焼けしたり紫外線を浴びていると、その眠っていたダメージが30代から40代になるとあらわれはじめ、気になるシミ・くすみができてしまいます。
昔に戻ることはできません。ですが、これからのケア次第でシミを改善していくことができます。

 

そのために、もうすでに美白化粧品でケアを施している女性は多いと思います。
ところで、今は「体の中からのスキンケア」も話題になっていることをご存知ですか?
体の中からのスキンケアとは、サプリメントを活用してインナーケアするというスキンケア法です。
美白化粧品と併用することで、肌の外側・内側の両面からアプローチすることができ、より効果的に美白ケアできます。

 

 

 

 

 

 

失敗しない!美白サプリメントの選び方

 

美白サプリメントと一口にいっても、調べてみると様々なメーカーから販売されています。
たくさんあるので選びがいがある反面、どれを選んでいいか分からない状態…。
そこで、美白サプリメント選びのポイントをまとめてみました!

 

□成分をチェック
美白成分には、様々な種類があります。
たとえば...
・L-システイン:メラニン生成を抑制しシミを予防し、さらにシミを薄くする。
・アスコルビン酸(ビタミンC):メラニンや活性酸素の生成を抑制、くすみやシミを改善する。
・トコフェロール(ビタミンE):肌ダメージを回復させ、シミを未然に防ぐ。
・ビタミンB群(B2,B6):皮膚や粘膜の兼好を維持しキレイな肌のキープに役立つ。

 

以上のように美白成分は色々とあります。ここで注意したいのが、以上の成分がどれか一つでも入っていれば効果があるわけではないということです。
たとえば、L-システインは単体では力を発揮しません。ビタミンCやビタミンB群と併せて摂ることで効果があらわれます。
また、アスコルビン酸はトコフェロールと相性がよく、一緒に獲るのが理想的です。
つまり、”相乗効果≠引き出すことが美白のポイントになるので、相性のいい成分が組み合わせて配合されているかをチェックしましょう。

 

□有効成分の配合量をチェック
先ほど紹介した美白成分が配合されていても配合量が少ないと、効果はいまいち期待できません。
配合成分と同時に配合量もチェックしましょう。
たとえば、L-システインは250〜500mgが1日の摂取目安です。ちなみに過剰摂取すると白髪が増えるなど副作用の症状があらわれるので注意してください。
また、ビタミンCなど水溶性ビタミンは一度に大量に摂っても、そのとき不要な分は排出されるので、こまめに摂った方が効果的です。1粒にたっぷり配合されているものより、1日分でしっかり摂れるものを数回に分けて摂取した方が効果的です。

 

□コストパフォーマンスをチェック
美白サプリメントは魔法の美白薬ではありません。
継続することで効果があらわれるので、じっくり使うことを前提にサプリメントを選びましょう。
先に配合成分や配合量をチェックしたあと、最後に価格で比較してください。
事前に予算を決めておくと選びやすくなります。
最低でも3ヶ月は継続すると考えて、購入しましょう。
極端な話、有効成分が豊富でも価格が予算オーバーでは効果が出るまで続けられず、中途半端になってしまうことがあります。
ですから、コストパフォーマンスもサプリメント選びで重要です。

 

 

 

 

 

 

これがオススメ!厳選・美白サプリメント

 

第1位【ロスミンローヤル】
『ロスミンローヤル』は、”サプリメントではありません!”
日本唯一のシミや小じわに効く医薬品です。つまり、効果が認められています。
美白成分として知られるL-システイン160mgにローヤルゼリーを50mg、ビタミンCやビタミンE、L-システインの働きを引き出すビタミンB2とB6もしっかりと配合しています。さらに、L-システインの元になるDL-メチオニンという成分も配合。他にも、生薬が使われていて、血行を苦心し若々しい肌に導きます。
通常価格は高めですが、定期コースを利用すると初回はなんと6,400円オフの2,052円と大特価。まとめ買いコースもあります。
☆商品情報
価格:定期初回2,052円 3ヶ月分セット13,284円 1日の摂取目安:9粒
☆口コミ
・さすが医薬品ですね。マルチビタミン系のサプリなどとは違い、とても実感できました。続けているうちに肌の明るさがワントーン上がり、ファンデの色も変わるほど。娘にも肌がキレイになったねと言われてテンションがあがってます。(笑)
・スキンケア効果だけでなく、更年期障害の症状も和らぎました。きっと生薬のおかげですね。体がスッキリとしています。
・1日3回、3粒ずつ飲む方法で最初は飲み忘れたりしていましたが時間を決めるようにしたら毎日続いています。その成果もあり、アンチエイジング効果と言いますか、肌がキレイになったと自負しています。本格的に美白ケアしたい人にはオススメです。

 

第2位【ビーホワイトパワー(ポーラ)】
大手化粧品メーカーのポーラから、体の中から肌にアプローチする美白サプリが登場。
『ビーホワイトパワー』は、パウダー状のサプリメントなので吸収率がよく、配合成分がしっかり体に浸透します。
L-システインをはじめ、ビタミンB群(B1,B2,B6,B12)、1,000mgものビタミンCやビタミンEを配合しています。
充実の11種類の成分が肌をサポート。
☆商品情報
価格:4,860円 3ヶ月分セット13,960円 1日の摂取目安:2包
☆口コミ
・パウダータイプは飲みづらい印象がありましたが、レモン風味で美味しいです。やっぱりパウダー状なので体に浸透している感じがあり、ニキビの治りが早くなりました。また、新しいニキビもすぐ直って、今のところ炎症も起きてません。
・ビタミン補給にも良さそうですし、肌にも良くて一石二鳥ですね。飲み続けているうちに肌は健やかさが蘇ってきましたし、免疫力がついたのか、風邪をひきにくくなりました。

 

第3位【マスターホワイト】
医薬品に抵抗がある方もご安心を。『マスターホワイト』はサプリメントです。が、実力派!
本格的に美白ケアしたい女性たちの間で話題になっています。
価格は比較的高級なのですが、まるで飲む美容液のような配合成分になっています。
L-システインやビタミンCの他に、アスタキサンチンやプロテオグリカン、ヒアルロン酸やコラーゲンなどなど。スキンケア化粧品によく使われる成分がたっぷり入っていて、インナーケアにピッタリ。
16種類もの美容成分が体の中からキレイな肌に導きます。
☆商品情報
価格:初回6,480円 1日の摂取目安:9粒
☆口コミ
・高いですが、それだけの価値があると思います!飲み始めてからさまざまな変化がありました。肌にハリが出たり、明るさが出てきたり。嬉しい変化を実感できて満足しています。
・飲み続けているうちに、目元の黒ずみなども薄くなったようで、最近はコンシーラーも使っていません。スッピン肌がまるで若返ったみたいです。ただ欲を言うなら、もう少し価格を抑えてほしい…!

 

第4位【ピュアホワイトW(資生堂)】
化粧品メーカーの資生堂から、美白を助ける東洋由来の成分を配合したオリジナルサプリメントが登場。
『ピュアホワイトW』では、クコの実エキス2550mgにアスタキサンチン1mg、ビタミンC1,000mg、ハトムギ25mgなど、肌が喜ぶ成分がたっぷり配合されています。
L-システインといった成分が使われていないものの、メラニンの分解に働きかけるクコの実や抗酸化作用に優れたアスタキサンチンなどを使用しています。
1日9粒が摂取目安となっているので、小分けに成分を摂ることができるところもメリットです。
ちなみに錠剤タイプの他にドリンクタイプも販売しています。
☆商品情報
価格:4,320円 1日の摂取目安:9粒
☆口コミ
・東洋由来で体にやさしいイメージがあります。1ヶ月では効果が分かりづらかったのですが、続けているうちに肌の調子が良くなってきた気がします。
・可もなく不可もなくという印象です。まだ飲み始めたばかりなので分かりませんが。

 

第5位【ハイチオールCホワイティア】
いつまでも美肌をキープしていらっしゃる女優の鈴木京香さん出演のテレビコマーシャルでおなじみの『ハイチオールCホワイティア』
こちらもサプリメントではなく、第3類医薬品です。
L-システインやビタミンCが配合されています。1日分でL-システインは240mg、ビタミンCは500mgとたっぷり補えます。
ただし、L-システインの効果を働かせるビタミンB群が配合されていないところが少し残念なポイント。
☆商品情報
価格:1,780円 1日の摂取目安:2粒 
☆口コミ
・1日2回に分けて飲んでいます。普段からビタミンC不足を感じていたのでしっかりビタミンCが摂れるこちらの薬にとても助けられています。
・飲み始めてからニキビや肌荒れが起こりにくくなり、とくに生理前になるとひどくなる肌トラブルが出なくなりました。